labellelune.kyoto.jp

秀徳 2号店

by labellelune on 2015年5月29日, no comments

東京出張

中央区は築地 秀徳 2号店(創業四百年仲卸 紀之重 新館) にて

ランチお任せ4,000円コース

こちらのお寿司屋さんのこだわりは赤酢のシャリ
このシャリが新鮮なネタを引き立ててくれます
そして素材の味を楽しむためにワサビ醤油だけではなくこだわりの食べ方が沢山ありました

だし巻き
天然の真鯛・・・軽く炙って徳島のスダチとドーバー海峡の粗塩で
福岡の平目・・・ワサビ醤油にスダチの皮を香り付けに
長崎のコハダ・・・大葉を挟んで
北海道の朝むき帆立・・・大分のカボスと粗塩で
生の本鮪赤身・・・日本海の本鮪を1週間寝かして
ばふう雲丹・・・粗塩で
富山湾の白海老・・・ワサビ醤油で
福岡のカンパチ・・・柚子胡椒と醤油で
生の本鮪大トロ・・・醤油をつけてから炙る
江戸前の穴子・・・脂がたっぷりのってます
イクラ・・・有明の海苔で海苔巻き
伊勢のアオサのお椀

一番の思い出は本鮪の赤身
本当に美味しかったですが、悔いが残るのは後で仕事があったので、お酒を飲めなかったこと

流石は築地のお寿司屋さん
全国から素晴らしい食材が集まっているのでオススメでもハズレが無いというか
出てきたのが好物

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です