labellelune.kyoto.jp

姫路城

by labellelune on 2015年5月22日, no comments

世界遺産

兵庫県は姫路市の 姫路城(白鷺城) にて、狭間から700年前の世界を覗いてきました

姫路城ははじめて訪れたのですが、実際に見てみるとやはり美しいの一言でした

平日に行ったのですが流石は世界遺産
並ぶことは無かったのですが、かなりの観光客の数
順番待ちのロープが混雑時の待ちを想像させてくれました(改修工事後だったGWは凄かったことでしょう)

個人的なお気に入りは場内に沢山合った狭間
戦闘の際はそこから弓矢や鉄砲で相手を攻撃した穴なのですが
今ではこの穴が丸や四角や三角とお洒落にも見えてきます

また今年からWi-Fi運用の開始とAR(拡張機能)を使っての城内解説が始まっており
古き良き歴史と現代の技術の融合が垣間見えたのも印象的でした

天守閣への道のりは意外にハード
行かれる方は急な階段で転ばないように、また頭を打たないように気をつけてください

 

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です